スポンサーリンク

誰か助けて!?子育てもして仕事もフルタイムでイライラが爆発しそう

泣く子にいらつくお母さん

子育てしながら仕事もフルタイム・・・って、

想像以上にたいへんですよね!

・10歳と2歳(ふたりとも男の子)の子育て
・フルタイム勤務
・夫が単身赴任
・実父は他界
・実母は根っからの旅行好き(笑)
・義実家は遠方

この状況での子育て、誰にも頼れません(涙)

 

今でこそ、子供の成長のおかげで、イライラ爆発!!
とはなりませんが、

下の子が0〜1歳の時は、
2ヶ月に1回程度は(笑)爆発寸前!

いや、爆発!でした。

 

どうして爆発しちゃうの??

 

自分自身にどうしてだろう??と、問いかけたことがあります。

性格の問題?
私って、怒りっぽい??

など、自分を責めるときもたくさんありました。

でも、違うんです。答えは1つ。

 

「時間」だ!!!!と思いました。

 

フルタイムで仕事をしていると、8時間の勤務+移動時間で1日の1/3以上の時間を使ってしまいます。

そこまで使っていたら、家事・育児に費やす時間も計算して・・・寝る時間も・・・なんて無理ですよね。

ストレスMAXで、普段気にならないことも気になる、イライラ!

 

「理想のお母さん」になれない!!のもイライラ原因??

 

優しくて、ニコニコしてるお母さん!を目指しているのに出来ないんです。

時間が、理想のお母さんから遠ざけているんだな・・・と、気付きました。

私には、理想のお母さん像がありましたが、現実はそんなにうまくいきませんでした。

 

さて!ここからは私の実体験を元に、爆発しなくても済む方法をお伝えしますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

家族の助けは必須!!子育てと仕事をしながら家事もこなす方法

 

まず、「出来なくていいんだよ」と自分に優しく言いましょう。

仕事も家事も育児も!私頑張るの!と思うから、疲れちゃうんですよね・・・。

 

私がそうでした。

上の子も下の子も、生後2ヶ月から働き始めました。

(ちなみに、産まれる2日前まで働いてました)

 

「出来なくていい!」「まぁいいか!」って、とても大事です。

 

そして、家族に「洗い物してほしいな〜」「ゴミ出ししてほしいな〜」と伝えることも大事です。

ですが・・・。残念なことに、私と同じように

「夫に頼れない」
「親にも頼れない」

という方もたくさんいますよね・・・。

 

市・区などのヘルプ制度は使っていますか?

 

実は!市役所・区役所などに聞いてみると、いろんな制度があります。

働いているかどうかは問わないものも多いです。

私の住んでいるところでは

 

・産後ヘルプ制度

 

がありました。通常、生後6ヶ月まで・・・と言われていましたが、

事情を伝えると、延長することも可能です!と言ってくれました。

 

・買い物
・赤ちゃんの沐浴など

 

家事や育児など関係なく、2時間程度を月数回使えました。

もちろん、自治体によって制度が違いますので、聞いたことない!と思った方は、

あなたがお住まいの自治体に問い合わせをしてみてくださいね。

 

保育園のフル活用!!

 

これも、保育園の方針によってバラバラですが、

相談してみる価値はあります。

 

通常、保育園は「働いてる間」などの決まりがありますよね。

だから、自分が休みの日は預けてはいけない・・・と思いがちです。

 

うちは、上も下も同じ保育園にしました。

行事がとっっても多くて(笑)あまり、人気ではない保育園なのですが・・・

相談をすると、「買い物のとき預かるよ」「病院のとき預かるよ」と言ってくれました。

 

相談相手に保育園の先生はどうでしょう?!

 

相談相手がいなかった私には、保育園の先生、園長先生もですが

私の良き相談相手でした。

なかなか働いていると、支援センターでママ友作り。ともいかないですよね。

 

私は、上の子を20歳で出産しましたので、周りでお母さんになってる人もいませんでした。

 

本当に、保育園の先生には救われました!!

上の子の時に助けてもらえたので、下の子も迷わず同じ保育園にしました!!

 

子供の相談だけではなく、自分自身の相談でも良いんです。

「相談相手」の一人に、保育園の先生を選んでみるのも良いと思います。

スポンサーリンク

子育てと仕事は両立出来ているのか?

 

正直、私は出来ていないと思っています・・・。

主人がたまに帰ってきた時には、

 

「汚い」
「汚れてる」
「片付けろ」

 

の3点セットを常に言われています・・・。

 

下の子が0〜1歳の時には、この3点セットが辛い言葉でした。

時間的にはやれるんです。
でも、「気持ち」が追いつかず、やる気が起きませんでした。

 

でも、それってダメなのですか??

今だから思うことです。私は、ダメとは思いません!!

 

子供がいたら、汚れますよね。片付けても引っくり返されますよね。

片付けてもまた散らかすんだから・・・。

 

でも、当時の私は、「ダメなことなんだな」と勝手に思い込み、

主人に言われたらやっていました。

 

周りの言葉がイライラの原因

 

特に我が家の場合、「普段家にいないくせに!!」の気持ちが強かったですし、

周りからは「実家が近くて良いよね。お母さんもそばにいるし」とも言われてました。

 

実家は確かに近いのですが・・・母は旅行大好きなので、いないことが多いです。

顔を合わせるのは、週1回程度です。
本当に、顔を合わせるだけなので(笑)

 

面倒を見てもらう、休息の時間をもらう。

なんてことは、ほとんどありませんでした。

 

そんな状況の中、募るイライラを解消すべく、
さまざまなことを試行錯誤で試してみました。

その中から自分なりに効果があったと思うものを紹介しますね。

 

実践した、いくつかの方法

 

ノー家事デー

文字通り、「家事を全くしない日」を週に1回作りました!

私は、火曜日に設定しましたが、何曜日でも良いと思います!

洗い物、掃除などの全ての家事をやらない日です。

これだけで全然違いました。

紙皿・紙コップ・割り箸!ゴミは増えますが、

週1回くらい良いや♪と思い、

辛かった時期はノー家事デーをしていました。

 

「Want」デー

「Want」とは直訳すると、「ほしい」です。

私の作った言葉なのですが(笑)

相手は誰でも良いので、

「○○してほしい」と伝える日を作りました。

私は、土曜日にしました。

主人が帰ってくる曜日が週末であることや、

友達も週末休みの人がいたためです。

「子ども預かってほしい!」
「ご飯作ってほしい!」

など、自分のしてほしいことを伝えられる人に伝えました。

 

「余暇」デー

これは、保育園や自治体、家族の協力が必要にはなりますが、

「ひとりで過ごす時間を作る!」です。

手帳に記入することが大好きなので、お見せしますね!

・オレンジは 仕事
・青は 家事・育児
・ピンクは 余暇です。

事前に余暇の時間を決めちゃいます!

仕事の枠を書いたら、

次は余暇!

というように、余暇を書きます。

実は、この前の週にたくさん働いていたので、この週は仕事が少なめでした。

その時に余暇を多く取り入れる!

などの方法を実践し、自分の好きな時間として確保しています。

 

時間がストレスの原因だったのに、今は時間が私の味方に!!

 

最初にお伝えしたように、イライラは「時間がないことが原因だった・・・」

と私は思っていました。

 

きっと、時間が足りないと思う方はたくさんいると思います!

 

だからこそ「時間を味方につけよう!」と思い、手帳に記入しています。

 

もちろん、子供がいたら、スケジュール通りにはいかないですよね。

熱を出して保育園お休み、仕事もお休み。。。

そういうこともたくさんあります。

そうしたら、また別な日に余暇デーを設けましょう!!

 

働くお母さんの前に、一人の人間です。

 

リフレッシュは大事なことだと思います。

 

両立はほどほどに!目標は作らないようにしよう!
良いお母さんでいるために、自分で自分を可愛がろう

 

社会人、母、妻と3つの顔を使い分けるのが働くお母さんです。

両立を目指すと、キリがなくなります。

両立はほどほどに・・・。で十分です。

 

そして何より、爆発!!しないためには

簡単に言えば「自分で自分を可愛がる」ことが1番大事だと思います。

 

周りから見ると

「手抜きしすぎじゃない?」
「両立できてないんじゃない?」

と思われるかもしれません。

 

でも、良いんです!!

子供にとって良いお母さんでいれば周りの言葉は無視しましょう!

でも、あなたの大変さや辛さ、頑張っていることを認めてくれる人も絶対にいます!

自分、子供、認めてくれる人を大事にしていけば良いと思います。

 

まとめ

 

子供の成長はあっという間です。

辛いのは、数年です。

親の言うことを聞けるようになれば、少しずつ楽になります。

 

でも辛い数年と言われても、毎日のことなので・・・いつか必ず爆発します!

爆発する前に、息抜きをし、手抜きもし(笑)楽しく過ごしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました